ミミりんごの毎日 …ここに私がいる…

どこにでもあるような ないような そんな私の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギリギリでいつも生きていたい、、、わけではない

KAT-TUNの赤西くん復帰ですね。
とりあえず一安心。
え?親心です。

KAT-TUNの赤西くん、留学先ではギリギリの生活を送っていたとかで。
英語の勉強、がんばったのかなぁ?
記者会見で英語を話しているのを見て、
うちの娘が「これぐらいの英語、直前に何度も練習したら私でも話せる!」と言ってました。
大きく出たよ、この中1。

ギリギリでいつも生きていたいから
さぁ 思いっきりぶち当たろう
リアルを手に入れるんだ


赤西くん、何か得るものあったのでしょうかね。
今後のあなたに期待です。

そそ、うちの息子も今年の夏、修行に出させます。
高校の語学留学3週間。希望者のみへの企画。
語学研修ではなく留学扱いなんだそうで、ビザが要ります。
最後の二日間だけ遊びが入っていて、
その先がディズニーワールドとユニバーサルスタジオだったので、
「行っておいで」と言いました。
実は6年前に家族で同じ場所に行ったのですが、
怖がりだった息子は全てのアトラクションで目をつぶってたのです。
何にも見てないので「今度こそ見ておいで」と。

しかし、費用が高いよ。ここには書けないほど。
単身赴任のお父さん、がんばって下さい。
私は英会話教育、がんばりますから。
(で、帰国後は私が息子に教えてもらう)

と言うわけで、経済的にギリギリになりそうな我が家です。
おまけに、私の生活はスケジュール的にギリギリになってきた!
今日の怒涛のスケジュールをここに書いてしまいたいほど。
しかし、その全てがこなせるかが不安になってきました。


謎の左肩痛 うう、、、、


今、朝風呂で暖めましたけど、あまり改善されていません。
先ほど車で息子を駅まで送ってきたのですが、
「借金で首が回らない」と言う親父ギャグが浮かびまくりなほど首が回らず、
ロボットのように上半身全部ひねって車の運転をして来ました。
危なっかしくて仕方がない。

本当は整体師さんを我が家に呼びたいぐらいですーー。
ついでにギターを教えてくれそうな整体師さんを(笑)

しかし、今日は11時頃までに御殿場のペットショップにワンコを預けに行かねばなりません。
その後、友達と沼津でランチ。
その後、原のスタジオでボーカルレッスン。
その後、中学で娘を拾って美容院へ連れて行き、
帰宅後、すぐ仕事。
終わったらすぐ夕食の準備をして、
そのまま私はギターレッスン。
レッスン終了後はネットカフェで時間を潰し(嘘です)、
息子を高校まで迎えに行き帰宅。
そして、旅行の準備をして、
夜11時半にここを出発して、向かうは淡路島。
半日淡路観光後、大阪に移動。
USJ公認ホテルに泊まり、
明後日はUSJ観光。
夜、息子と2人だけで静岡に新幹線で帰宅。
その翌日は息子をM市の市民体育館まで送る予定。
インターハイの応援だそうです。


ギリギリでいつも生きていたい、、、わけじゃないんですよ。
結果そうなるだけで。



あぁ~ギターの宿題があった。
やらなくちゃ!!!
ε=ε=ε=ε=ε=┏(゜ロ゜;)┛ダダダッ!!
スポンサーサイト
[ 2007/04/27 08:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

主婦バンドのリンダさん

息子ネタ連載の途中ですが音ネタも。
てか、バンドネタ。
はい、主婦バンドの続報です。

年内ライブをもくろんでいる主婦バンド。
難航していたバンド名も決まり、ただいま3曲のオリジナル曲のアレンジに必死です。
3曲全部同時進行なので進まないったら進まない。
スタジオ練習が月1回て言うのがゆっくりになってる原因でもあるのですが、、、、
でも、亀の歩みながら、なんとか7割ほど決ってまいりました。

さて、先日の練習での出来事です。
待ち合わせの駐車場で待っていると、
黒いサングラスをかけた見知らぬデーハなオバおねえさんが、
こちらに向かってニヤニヤしながら歩いてくる!
よく見るとキーボードのぺこちゃんだった。
はい、この方、練習にカツラかぶってやってきたんですよ!
メークも派手にして。
衣装も派手にして。
「やっぱり練習からちゃんとやらないと」とか言って。

「いや、そうじゃなくて、練習もちゃんとやろうよ」
って言いたかったんですけどね。

とりあえず、その彼女の変装キャラは、
ベースのろじゃにより「リンダ」と命名されました。

そして、主婦バンドの打ち合わせ、
私が息子の迎えに一旦中座し、再びぺこ家に戻ると、
またいましたよ。
カツラのデーハなオバおねえさん。
今回は付けまつげもしてました。
「今日は化粧がいつもより派手だな。もしかしてリンダ登場かな」
とは思ってたんですがね。
やっぱり来ましたよ、リンダさん。

面白かったのが、途中でぺこちゃんの息子さんが帰ってきて、
何度か私たちの練習部屋をちらちらのぞいたかと思うと、
私に「あの、母はどこですか?」って聞いてきた事です。

息子も分からなかったリンダさん。
皆さんも楽しみにしてください。
てか、元を知らないと笑えないわけなんですけどね。
MAZIXのメンバーなら分かるかな。

そうそう、そのリンダさんのカツラ、
私もかぶらせてもらったんですが、
私の場合はあまり変わりませんでした。
私は常日頃からオバおねえさんって事ですね。


私が変わり映えするカツラ、私も探そうかな。


[ 2007/04/26 21:01 ] 音楽 | TB(0) | CM(8)

息子サバイバルinハイスクール(その4 10 Little Indians?)

打たせてもらえたと言って喜んで帰ってきた翌朝、
流石に前日の9時まで練習はきつかったようで、
「途中で抜けて早く帰って来るから」と言って息子は出かけて行った。

しかし、午後になってはたと気付く。

あぅ、きょうは私のギター教室の日だ。

6時過ぎに終わって帰って来るとなると、私と行き違いになってしまい、駅まで迎えに行けない。
それだったら学校で待っていてもらって、一緒にギター教室に連れて行ったほうがいい。
そう思って息子の携帯に連絡を入れたが、一向に通じない。
通じないと言うことは、まだ学校にいると言うことだ。
とにかくメールを入れて連絡を待つ事にした。

しかし、ギター教室が始まる7時半になっても電話は不通のまま。
ギター教室が終わった8時20分になっても不通、、、、
ううむ、帰るつもりが結局最後までヤル気になったんだろうか?
そう思って、私は学校近くのコンビニで時間を潰しながら息子の連絡を待った。

来ない、、、

見ると、コンビニの外に、誰かを待っている風の同年輩の女性が、ずーーーーっと立っていた。
隣には自転車、、、、
私は「この人もきっと、いつまでたっても帰ってこないお子さんを、ここでずっと心配しながら待っているんだろうな」と思った。

コンビニも居辛くなったので場所を移すことした。
思いついたのはネットカフェだった(汗)
でも、やっぱり辞めた。
まっとうな高校生の親になる事にした(爆)
そして、2軒目のコンビニに車を止めたところで息子から電話が入る。
夜9時15分ぐらいだった。

電話で待ち合わせた場所へ行くと、息子が大荷物を抱えながら走ってやって来た。
車に乗るなり「今日は早く帰るって言ってたのにどうしたの?」と聞くと、
「あの空気じゃ帰れなかった」と言う。
「どうしたの?」と聞くと、

「7人が辞めちゃった」
「え~~~~っ?(◎皿◎)」

理由はわからないが、20人入った1年生、3日目にして13人に減ったらしい。
辛い練習に驚いたか、夜遅くまでやる事に驚いたか、それを親が反対したか、、、、
とにかく、9人の推薦生+4人の普通の人と言う状況となった。

翌土曜日は、最初は「推薦生以外は来なくてもいい」と言われていたのだが、結局は全員参加となった。
その学校主催の卓球大会のお手伝いを頼まれたのだ。
息子は最初は行かないつもりだったが「お弁当が出る」って事で行く事にした。

そして帰って来てから聞くと「また一人減った」と。
「え~~~~っ?(◎皿◎)」

まるで「10人のインディアン」
そしてその翌日は部員の試合日だった。
息子はこの日は仮病を遣って休んでいた(;^_^A アセアセ・・・
なので、多分部のほうでは「また一人減った」状態だったと思う。。。。

が、しかし、土曜日に来なかったA君が戻ってきたらしく、+-0。
9人の推薦生と4人の普通の人の13人。
更に、部結成の日以来、来ていなかった子が、
「部活が始まっているって知らなかった」とぶらっと現れ、+1。
9人の推薦生と5人の普通の人の14人。
どうやらこれで決定のようである。

で、最初に「特進生は部活を続けにくい」と聞いてはいたが、
蓋を開けたら、普通の人5人の内4人が特進生で、
普通の人の中では特進生が多勢になったため、居辛い事もまったくないらしい。
気付けば、2,3年のレギュラーの先輩にも特進生がいたらしく、
卓球部に関しては「特進生だから辞めさせられる」は当てはまらないようだ。
と言っても、その先輩たちも部活と学業が両立しているから続けて行けているのであろうけれど、、、

そして、息子は推薦生の中に二人も元チームメイトがいて、
息子自身もとりあえず地区大会11位だったと言うことで、
選手の練習相手になったり、審判をやったりと、
それなりに重宝がられているようで、部内での居場所も確保できたようだ。
中国から招いているコーチも、普通の人の指導もしてくれるらしくて、
「上手いね」と言われたらしく喜んでいた。

息子の解釈では、これは「普通の人にしては上手いね」だそうだ。

何度も出て来るこの「普通の人」と言う表現は、息子自身が付けたものなので誤解なく。

さて、こんな具合に息子の部活生活は、
想像していたよりも順調に始まった。

しかし、この翌週の火曜日、息子はとある現実に直面するのであった。
それは、、、、、



つづく



[ 2007/04/26 17:04 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

連載の途中ですが、、、、

週末にかけてヘトヘトで、blogは更新できないし、
ギターの練習も出来ないし、色々選曲も出来ないし、
行きたいと思っていたライブに行けなかったし、、、orz
(ごめんなさい~~>某皆様)

グスっ 母はやる事が多いよ。
自分のことだけやってるわけには行かないよ。
夫が帰って来てるので、、、って言うのもあるんだけどね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
何でもかんでも欲張っちゃダメってことですね。

打って変わって今日は暇だったぁ。
ワンコを狂犬病の予防注射に連れて行っただけ。
やっとblog更新。
明日は連載(笑)の続きを書けたらいいなと。

あ、明日は朝からスケジュールびっしりだ。無理かも、、、


てことで、いまだに新生活に慣れてません。
久々に息子の学校のなかった土曜日は、それまでに9時間寝ましたよ~。
その上、昼間もちょっと昼寝したぁ。
今週でなんとか体慣らしが出来るかなぁ、、、
[ 2007/04/22 17:51 ] 日記 | TB(0) | CM(8)

息子サバイバルinハイスクール(その3 息子が帰ってこない)

部結成の翌日、
「一応持って行く」と言って息子はトレーニングウエアの用意をして行った。
そして夕方、6時になっても息子から電話がなかったので、
「部活に行っているんだな」とちょっと安堵した。

しかし、昨日の帰宅時間の7時半を過ぎても、息子からの電話がない。
こちらから電話をしても電源が切られているため繋がらない。
8時を過ぎ、9時を過ぎても電話が繋がらなかったので、
不安になって元中学のチームメイトで、
一緒に部活に入っている友達(特待生)のお宅に、
初めてではあったけれど思い切って電話をしてみた。

すぐにお母様が出られた。
「まだ帰ってきませんよね?」
「そうですね。心配ですよね。でも、昨日など11時でしたよ」
「ええーーー、11時ですか?」
「電車に1本乗り遅れたらそんな時間になってしまって、、、
宿題も電車の待ち時間に駅でやったそうです。
自転車で帰って来たときはふらふらで、、、、
かわいそうで涙が出そうになりました」

その特待生のお母様の話を聞いて、特待生の両親も辛く切ない思いをしているんだという事がよく分かった。
とりあえず、部員仲間のお母さんと話ができたことはとてもよかった。
これからも何かあったら相談してみようと思う♪

そして、その電話の直後、やっと息子から電話が掛かってきた。
「9時50分着の電車に乗るから迎えに来て」

9時50分!9時50分である。
この間まで3時過ぎに帰ってきた子がいきなり9時50分!
そして、駅で迎えて早速話を聞く。
「今日はどうだったの?」
「打ってきた。楽しかった。行ってよかったよ!」
疲れ切っているかと思ったら、嬉しそうに興奮しながら話をしてくれたのである。
「ほんとに?それはよかったねー。で、続けらそう?」
「そりゃあ続けるよ。2年はやるよ」
「うんうん、がんばってね。
ただし、勉強もがんばるんだよ」

「うん、俺は勉強と両立できるから。
両立できなくなったり、
担任の先生から止められた時はやめられるから。
でも、2年はがんばる」

息子はそう言い切った。

帰宅後、単身赴任の夫に早速電話をして今日の報告をした。
いつも電話もしないのに、今日ばかりはこの話を誰かに話さずにはいられなかった。
遅くまで部活をして帰ってきた事に夫が難色を示すかと思ったら、
意外にも「それはよかったな」と言う返事だった。
夫も息子の高校生活での孤独感を心配していたからだ。

とりあえず、なんとか部活は続けて行けそうな様子になって来た。
夜遅くまで活動する部活でちょっと大変だけど、
本人があそこまで嬉しがってるんだから、今はやらせてあげたい。
案外特進科の担任から「やめなさい」と言われる日は近いかも知れないけど、
そう言われる覚悟も本人はできているんだから、
万が一そうなってもきっと大丈夫だろう。


こんな感じに、昨日とは打って変わって、
いきなり元気になった息子であった。
でも、まだまだ部活が始まって二日目。。。。
そして、この先、驚くべきことが起こるのだ。


つづく






[ 2007/04/18 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

息子サバイバルinハイスクール(その2 入部)

部結成の日を直前にしたある日、息子がこんな話を聞いてきた。

「卓球部は坊主頭にしなくちゃいけないらしい」
「え~そうなの?どうするの?」
「別に試合に出たいわけじゃないから、別にそこまでも・・・」

息子の卓球熱はその程度だった。(; ̄ー ̄A
ちょっとホッとした。


そして部結成の日がやってきた。
いつもなら3時過ぎに帰るコールがあるのだが、4時になっても5時になっても電話は掛かってこなかった。
「無事入部できたんだな」と思ったが、6時になっても掛かってこなかったので少し慌てた。
すると7時過ぎに連絡があった。

急いで駅まで迎えに行って息子を駅前で拾った。
「部活動はどうだった?何をして来たの?」
「制服のまま玉拾いだけしてきた」
「何人ぐらい入った?」
「20人入った」

20人中9人が特待生である。
残り11人が息子曰く「普通の人」

そして息子は、
「このままだと普通の人は玉拾いしか出来ない。
どう見ても打てるスペースがない。
これが現実だったんだ。
部活も遅くまでやるし、土曜日もあるから、
他の卓球サークルにも行けない。
このままだと俺はどこでも打てない。
希望がない」
とぼやき始めたのだ。

「希望がない」などと言う言葉を息子が使うと思わなかった。
「選手になることもないんだったら、
部活はやめて卓球クラブみたいなところに入ればいいんじゃない?」
と言うと、
「学校で俺が話せる場所はあそこしかないんだ。
打てなくてもとりあえず行く」
とも言う。
「じゃ、きっとどこかに時間の都合の合った卓球サークルや同好会があるよ。
お母さんが探してあげるから」
と言うと、
「同好会はちょっと、、、」とワガママを言う。
このままだと喧嘩になりそうだったので、
これ以上何も言わずに、卓球サークルをネットで検索し始めた。
でも、見つからなかった。


高校生活での楽しみを部活にだけ求めていた息子、
しかし、どうも部活でさえ自分の居場所を見つけられそうになく落ち込む彼、、、

「打てなくても友達を作るつもりで行けばいいんじゃないの?」と言うと、
「うん、そうだね」と言った。

さて、どうするよ?息子


つづく

[ 2007/04/17 15:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

息子サバイバルinハイスクール(その1 入学)

入学前
第1回オリエンテーション 教科書代37,200円を手渡した直後に紛失
第2回オリエンテーション 電車内で気分が悪くなり途中下車した駅まで迎えに行く


息子の高校生活は最初からアクシデント続きだった。

入学式は娘の中学の入学式と同じ日になってしまったため、
単身赴任の夫が会社を休んで息子の入学式に出席。
その翌日は、駅まで息子を送った夫が、
先回りして学校前で息子の無事到着を確認すると言う親バカ振りを発揮した。
それぐらい、心配な息子だった。

同じ中学から同じ科に行った同級生はいない。
だから、勿論クラスは知らない人だらけ。
引っ込み思案な息子は入学して数日経っても「クラスの誰一人とも話をしていない」と言う。
私が「席の回りの子に話しかければいいじゃん」と言うと、
夫と息子が「そんなの、お母さんと違うんだから出来ないよ」と声を合わせて言う。

とりあえず、プレッシャーを与えてもいけないのでそれ以上は言わなかったのだが、
息子としても、孤独でいることは辛かったようで、
ただただ、部活に入る日を心待ちにしていた。
勿論、中学の時からやっていた卓球部だ。

ここには、同じ中学の部員仲間が特待生としてもう既に2名入部していた。
他の中学出身者にも、一応部活でレギュラーだった息子には顔見知りが何人かいたようだ。
その元部員仲間&元ライバルたちとの語らいが、息子にとっては唯一の癒しだったらしい。
とにかく、卓球部に入部する事が彼の希望だった。
無論、特待生より先んじて選手になる事など考えていない。
ただただ、大好きな卓球をできさえすれば良いと思っていた。
それぐらい、彼は部活動に対して期待していた。

しかし、入学した直後から色々な人から以下の話が入ってきた。

「特進科の生徒は部活動はできない。
担任に止められる。
もし入っても、特進科なので1時間授業が多い分、
途中で部活動に参加する事になり、入って行きづらくなる。
だから、最初から部活に入らない生徒が多い」


とにかく、たくさんの人からこの話を聞いた。
これを聞いて私は息子が不憫に思えて仕方なかった。

部活だけに高校生活の期待を抱いている息子から部活をとってしまったらどうなるのだろう。。。

しかし、息子は分かっていたようだ。
特進科を選んだ時点で部活では辛い思いをするらしい事を。
それを分かっていて「出来るだけがんばってみる」と言った。
私は「途中で投げ出しても良いからね。みんなもそうなんだから」と励ました。


こうして複雑な思いを抱えたまま入部式の日を迎える。



つづく


[ 2007/04/16 20:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ちょっとヘトヘト

息子の学校のお弁当が始まり4日が経ちました。
毎日朝5時20分起きです。眠いです。

駅までの送り迎えも一人でしています。
毎日です。
車の運転に気を使うし、
常に息子の(・∀・)カエル!!コールを気にしているので、
その緊張もあります。
仕事時間の隙間を使っての送迎なので、
毎日ハラハラです。

そして、今週から新年度の仕事も始まりました。
新しい事も始めたので準備に時間がかかっています。
やっている最中は楽しいです。
しかし、その後どっと疲れが来ます。
夜のお仕事の場合は特に。。。
椅子に座ったまま動けなくなります。(んでネットサーフィン汗)

お弁当のおかずの準備をしてから寝るのでいつもこんな時間。
明日は主婦バンドの練習日なのに、
ギターの練習をしていません。まずい!!
明日の午前中、必死でやるのでしょう、きっと。


「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!」ものが何なのかもまだ書いてなかった。
コウノトリではない事は確かです。
カキでもありませんから。



では、明日のお弁当作りの手順を考えながら寝ます。
おやすみなさい。

*あぅ、疲れてお顔のお手入れが出来ない、、、、
女じゃなくなりそうだ、、、、(;・∀・)


[ 2007/04/12 00:38 ] 日記 | TB(0) | CM(19)

Let's Groove!!

お二人が書いたなら、私も書かないわけには行かないでしょう。
ファンクバンド、遂に始動です!

ことの始まりは、昨年12月の「音楽仲間の舞」の打ち上げで、
私の隣に座った調太さんのところにつぐさんがいらして、
そこで初対面にもかかわらず、
「最初からあなたに決めてました。一緒にファンクバンドをやりませんか?」とアタックした事から。
今までこんな事したことなかったんですが、思わずって感じに(酒の勢い?)

その後、Super G3のラストチャンスでのライブの後の食事の場で、斜め向かいに座ったkenさんに密かに暗示をかけました。"( ´,_ゝ`)イ ヒ"
そして、kenさんのお友達のドラマーさんを加えて、舞の打ち上げから1ヶ月も経たないうちに第1回目の練習。

初練習なのに最初の1発目から合いまくり。
すげぇーー
時間が余っちゃって、その場で他の曲を耳コピしてる皆さん。
すげぇーー

その後、皆さんの各々のバンドが忙しくていきなりお休み状態になるのですが、
遂に昨日、サックス2人、コーラス2人を迎えての第2回目の練習となりました。

それが、かなり難易度の高い曲。
でも、取り合えず最後まで行った~。
て言うか、最後には「このままライブに出てもいいんじゃ?」ぐらいのノリになりました。
私以外の皆さんは乱れる事もなく素晴らしかったです~~。。
プレイヤー、コーラスの皆さんがお上手だと、ヴォーカルがはずすと丸分かり。
途中途中で「アレ?(滝汗)」状態にはなりましたが、気持ちよ~~く歌わせてもらいました。
とくに、SのIと言う曲は、もうトランス状態に入りそうなほどの気持ちよさです。

今後の課題は、リズムをはずさない、音をはずさない、ハードロックにならない、歌詞を覚える、踊りはスマートに、痩せるetc・・・と色々てんこ盛りですが、
そんなことよりも!長年の夢であったファンクバンド結成に感動一塩です。

実は、練習の前日に、私の音楽活動にあまり興味を示さない夫にも、
「明日はファンクって言うジャンルのバンドの練習なんだよ。
こう言うバンドをやるのが私の夢だったんだぁ。
それが明日実現するんだよ」って話してあったのでした。
私が夫に話すぐらいだから相当です(笑)

そう言うわけで、ついにファンクバンドが動き始めます。
そして、練習するからにはライブもしたい!
はい、いつかどこかで皆さんに見ていただけるよう、今からステップの練習にがんばります~~
(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/オォー

って、そこ?
[ 2007/04/09 12:44 ] 音楽 | TB(0) | CM(12)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

アレが・・・・・・・・



ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
[ 2007/04/08 17:59 ] 日記 | TB(0) | CM(16)

原宿へGo!!

今週の月曜日、娘と娘の友達ファミリーと一緒に原宿に行ってきました。
元々は娘とその友達の誕生日近辺に、娘の友達から「○○ちゃんと一緒にお買い物に行きたい」と言う話が出て、それに対して私が「じゃ、原宿でも行っちゃう?」と気軽に言ったのが、結局半年後に実現したものです。
てことで、お友達のお母さんの運転で原宿へショッピングに!
大人2人、子供3人です。

まずは竹下通りへ。
しかし、子供たちは何故か騒がない。キャピキャピしない。
私は「あの店、見たいなぁ」と思っても立ち止まってくれない。
ご一緒したお母様も、私とはファッション的にも趣味的にも接点がなく、
「あの、ロッカー御用達のお店に行きたい」てのは言えるわけもなく、、、
で、どんどんみんな歩いて行ってしまうのだ。
(恐らくこう言う場所で買い物慣れしていないせい)

でも、勇気を出して妥協点の店の前で(でもすんごい若めの店)
「この店の服、私が着たいわ~」と言ったら、
「なら入りましょう」とお友達のお母様に言ってもらえて、
やっとショッピング開始。☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

りこ、買い出したら止まらない。
だって、竹下通りはティーンネイジャーの街だけあって、信じられないほど価格が低設定。

てことで、これらが買った物たちだ~
まずはお洋服~♪
shopping

緑のとスニーカーのついたTシャツは娘のもの。
でも、私も多分着ます。
他は全部私用。あれ?黒とグレーばっかりだよ??(;・∀・)



shopping2

Kiddy Landで買った文房具たち。Plazaで買ったマスカラ。
竹下通りで買った折りたたみ傘。(雨がちょっと降ってました)



rirakkuma

Kiddy Landで思わず私が買ってしまったリラックマの拡大画像。
私が欲しくなったもののレジが長蛇の列で、、、
そしたら、娘が「私が行くよ」と言ってレジに並びに行ってくれました。
すごく可愛くて癒されてます。萌え~~



iyasi

でもって、私の萌え萌えたち。
左から娘の買ったぬいぐるみ、
ララ4歳(竹下通りで買ったハチのお洋服を着ています)、
リラックマ、
そしてそれらを抱えているのが私の可愛い娘。
みんな萌え~ 癒しショット(`□´)/ダァァー!!




表参道ヒルズも行ったのですが、時間がなくてじっくり見られず、
欲しいと思ったお洋服も、見るだけで帰ってきました。
あぁ、あそこにあったあのお洋服が欲しいよ。。。。
誰か買って来てください。お願いします。
マリンブルーのワンピで、中に白いキャミソールがついているものよ。
よろしくね~~。(byかぐや姫風)


[ 2007/04/04 23:46 ] 日記 | TB(1) | CM(10)

正しい股下の測り方

きょうも自慢話なんですけど(汗)

4年前ラフォーレ原宿でスカウトされたんです。
む、む、むすめがね。娘当時小3でした。
モデル事務所の女性でした。
多分私を見て将来性を見たんだなと思いましたけど。( ̄∇ ̄)
でも、娘が嫌がったのでお断りしました。

その娘、遂にこの春から中1です。
既に身長は私を抜いて161cm。体重39kg。
スリムです。家ではアンガールズと呼んでいます。
で、その娘が「股下を測る」と言うので一緒にやったんですけど、、、

10cm近く差がありました。orz
どうりで私のジーンズをはくと友達から、
「それ、短くない?」と言われるはずだ。
で、娘のをざっと測ったら股下80cm!
「山田優が83cmなのに?」と娘が驚いているので、
巻尺とはがきを使ってもうちょっと丁寧に測ってみたら77.5cmに落ち着きました。

で、そこに息子が登場したので、
「お兄ちゃんの股下を測ろう」って事になったのですが、
そこで私が「おにいちゃんはピーーーッがあるので私たちじゃ測れないよ」と言ったら、
「お母さん、はっきり言うね」と2人に驚かれました。へへっ

さて、ネットで調べた「これが正しい股下測定方法だ!」です。

娘が読んで大爆。特に(1)と(3)
皆さんも笑って下さい。(*≧m≦*)ププッ



股下

測定方法予想図(手は娘のもの)
[ 2007/04/03 22:08 ] 家族 | TB(0) | CM(9)

そう言えばお誕生日だった

4歳のお誕生日、おめでとう~!

lala

[ 2007/04/03 00:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)
ライブ情報
プロフィール

mimiringo(りこ)

Author:mimiringo(りこ)
音楽至上主義

聴:雑食
唱:ハード
作:刹那
装:半露
奏:エアG

熟し切れない
純情派
吟遊ROCKPOEMER

Band:
Rico Funk(Funk,R&B,Soul)
アマゾンリリー(ギャルバン)
<<ライブオファー、お待ちしています>>

cherish:
夫1 
子ども2 
チワワ1 
カメ1 

favorite:
Aerosmith,Bad Company,Barkays,Beatles,Bon Jovi,Bryan Adams,Coldplay,Collective Soul,Deep Purple,Def Leppard,Doobie Brothers,Eagles,Extream,Foreigner,
Free,Guns N' Roses,Hoobastank,KISS,
Kool & The Gang,Kula Shaker,ZEP,Maroon5,
Queen,Red Hot Chilli Peppers,Rolling Stones,Rooster,Scorpions,Space Hog,Stevie Wonder,Stone Temple Pilots,Thunder,U2,Van Halen,Velvet Revolver,Whitesnake,
Wolfmother and so on

それが私

Rock Lounge「Moc Rock」
at Iwanami,Susono,Shizuoka

終了いたしました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。


↓過去ログはこちら↓
旧ミミりんごの毎日


ranking

メインサイト
「ミミりんごのきもち」




メールBOX
メッセージはお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

むしろかなり喜ぶと思われ…
音ログ

music, it's my life
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
last fm
最近聴いた曲のご紹介

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。